賞与がいかに重要かを痛感した時

社員で入りましたが賞与が支給されななかった為退職を決意しました。
今の時期は違いますが、安倍さんが総理大臣が就任し、ベースアップなどのお話がテレビで報道されている中で、
賞与が無いとなるとこれから先、1人で何事も無く生活して行ければ良いのですが、結婚して子供が出来た時等、とても生活して行けれないのは知人から何度も聞かされました。
さらに今回の様な新型コロナウイルス問題等、何かあった時とても怖く感じましたし、転職して良かったと今胸をなでおろしている所です。

その時期は土曜日にハローワークに通い、お仕事検索を何回かしその後面接をさせて貰った覚えが今となっては懐かしい思い出となります。
転職する時もまず賞与や雇用保険に厚生年金等保証面もきちんと確認してから応募する事をその時痛感致しました。
大企業や一部のブラック企業は報道されていますが、他にもいろいろな問題を抱えている企業さんがいると思いますが、報道されていない所も有るのだと思いました。

退職届 おいて逃げる

カテゴリー: 否則 パーマリンク