無添加化粧品が助けてくれました!

スキンケアについてあれこれ悩み始めたのは、中学生の時からでしょうか。クラブがテニス部でしたので日焼けも心配でした。ニキビのケアもしたかったのですが、敏感肌でしたので、いろんな商品を試してはヒリヒリしたり赤くなったりの連続でした。そのうちどの商品を使ってもダメだ…と落ち込むようになり、自分の肌に自信が持てなくなってしまったのです。そんな時、妹から教えてもらったのが「無添加化粧品」でした。最初は半信半疑ではありましたが、どんなにたっぷり使ってもヒリヒリしませんし、肌も赤黒くならないのです。それどころか肌もしっとり、ケアをすればするほど肌の状態がぐんぐん良くなっていくことにただ驚くばかりでした。もっと早くこの商品に出合いたかった!と思いました。今では基礎化粧品からファンデーション、日焼け止めクリーム、美容液に至るまですべて無添加を使っています。今年22歳になる娘にもすすめ、親子して楽しくスキンケアに励んでいます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク